オンライン開催決定

お申し込みはこちら

無料フォーラム・LIVE配信に申し込む

お電話でもお気軽にお問い合わせください
090-9100-0793
(平日10:00〜18:00)

担当:高久(タカク)

申込やメールでのお問い合わせはこちら

申し込む

メールアドレス:info@r-management.jp

開催日 2021年2月9日火曜日 9:10~17:25


オンライン配信のみ

ご講演企業様

フォーラムの焦点+

  • 生産性向上をもたらす働き方改革とは?
  • 働き方改革を進める上での風土改革
  • 生産性向上、業務改革の具体的事例
  • HRテックを活用した、業務改革・生産性改革
  • エンゲージメント向上を通じた組織力強化
  • 育児・介護制度の拡充~制度改革を社内で如何に実行するか?
  • ダイバーシティ推進~多様な人材の活躍
  • 働き方改革を推進するマネジメントの育成
  • リモートワーク、サテライトオフィスなど導入事例
  • 製造部門など、非管理部門の働き方改革

企画の背景と狙い+

「働き方改革関連法」の順次施行が始まる中、多くの企業が、残業時間・総労働時間の削減に取り組んでいる。また、優秀な人材の確保や、女性や外国人、シニア層の活用など多様な人材の活用という観点からも、 働きやすさや、働きがいを提供する職場環境を作る必要性が高まっている。
しかしながら、実効性のある働き方改革を進め、それを生産性向上に、つなげることは容易ではない。短い時間で、より成果を出す仕事をするにはどうすべきか?業務や勤務の在り方を根本的に見直す必要がある。また、実行段階で出てくる、様々な矛盾や社内の不満に対して、腰を据えた取り組みが必要であり、現場や経営陣を巻き込んだ真摯な議論が求められる。

本カンファレンスでは、働き方改革に取り組む人事部門の責任者、専門家を招き、具体的な取り組み事例をお話し頂く。人事部門同士の横のつながりを作っていただくとともに、ご参加企業様の働き方改革に必要な知見を提供することを本フォーラムの目的とする。

ご講演内容

9:00 受付開始
9:10 司会挨拶
9:20-10:10
ケーススタディ講演
【50分間】
株式会社ニトリホールディングス
組織開発室室長 永島 寛之 氏
『従業員が知的好奇心を刺激され、自律的に学ぶ環境づくり』
■個人個人の成長が自律型社員を生み、組織の生産性を向上させる
■HRテクノロジーが人材開発と組織開発を融合させていく
■マネジメントを考え直そう。ジョブ型とメンバーシップ型の2項対立思考は過去の遺物。
■アフターコロナの前にビフォーコロナを忘れてしまっていないか?
■外部環境の変化や危機に強い組織は、自律した社員のレジリエンスから生まれる
予期せぬ事態や外部環境の変化にレジリエンスを持って対応できる組織開発と、その組織を運営して大きな企業ビジョンを達成するための人材開発を両立させることが重要になってきています。
本セッションでは、人材採用・育成でいかに従業員の知的好奇心を刺激して、自律的に学ぶ環境が作れるか、また、人事業務へのテクノロジー活用のポイントを議論していきます。
10:15-10:55
スポンサーセッション
【40分間】
株式会社iCARE
取締役CRO 中野 雄介 氏
『アフターコロナ時代を支えるデジタル健康管理の有効性』
■ アフターコロナでなぜ健康管理をデジタル化する必要があるのか?
■ デジタル健康管理に成功した企業の事例を公開
■ 健康管理システム「Carely」のご紹介
 新型コロナウイルス感染症の発出により、テレワーク下でも業務を滞留させないDX化の波が起こり、各社が一斉に業務のデジタル化に対応する動きが活発化しています。本講演では、ウィズコロナ・アフターコロナ時代に重要となる健康管理に関して、人事が取り組まなければならない業務のデジタル化・働き方改革についてお伝えします。また、健康管理のデジタル化に成功した企業の事例もご紹介します。お楽しみに!
11:00-11:40
スポンサーセッション
【40分間】
株式会社SmartHR
Product Marketing Manager 佐々木 昂太 氏
『働き方改革の次へ! SmartHRが考えるニューノーマル時代の人事労務』
現代社会に大きな変化をもたらしているコロナ渦により、これまでの経営や働き方を変革させるニューノーマル時代が到来しています。人事労務においても、業務効率化の必要性が高まり、人事が経営戦略へ積極的に関わることが求められています。
本セミナーでは、企業が変化に順応し、競争力を高めるために何が必要なのか? 業務効率化や働き方の見直した上でどのように多様な人材が活躍できる環境を整えるべきか?戦略人事を進めるための第一歩として何をすべきか?など、エンプロイーエクスペリエンス(従業員体験)の向上を中心としたニューノーマル時代の人事労務について、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の活用事例とともにポイントをご紹介します。
11:40-11:50 ピー・シー・エー株式会社 製品説明 5分間プレゼン
12:00-13:00 【ランチタイム 60分間】
13:00-13:50
ケーススタディ講演
【50分間】
小野薬品工業株式会社
人事部 部内部長 兼 人事管理室 室長   岡本 裕之 氏
『「小野薬品の働き方の見直し~自分ゴト化の実現~」について』
1:働き方の見直しに至った経緯
2:弊社の「働き方の見直し」
3:取り組みの変遷
4:課題と対策
働き方の何をどう変えることが正しい見直しなの?何をモノサシとして生産性を測るべき?正解は何でしょうか。弊社は「働き方の見直し」と称して取り組み始め、数年経ちますが、未だ正解にたどり着く事は出来ておりません。 ただ最も重要なことは「意識」であり、全員が改革を自分事化することに変化のカギがあるという事に間違いはないと考えております。まだまだ道半ばの弊社の活動ですが、弊社が錯綜しながらも進めてきた活動の経緯を紹介し、少しでも皆様のお役に立てれば思います。
13:55-14:35
スポンサーセッション
【40分間】
株式会社チームスピリット
セールスマネージャー 荻島 将平 氏
『1,400社のベストプラクティス。労務状況の可視化で実現する!従業員の生産性向上』
■利用者目線・管理者目線で本当に使いやすいシステムとは一体なに?選択すべきシステムのポイント解説。
■ 給与計算に追われる日々からサヨウナラ。数多の勤務体系設定で実現出来る労働時間自動算出。
■ 1,400社のベストプラクティス。TeamSpiritを使った労務管理の方法やポイントとは。
従業員向け業務機能を一体化したクラウドサービス「TeamSpirit」。1,400社以上の導入実績をまとめてベストプラクティス化した“従業員フロントウェア“とは一体何か。可視化を通じて実現する利用者・管理者双方の生産性向上のポイントについてデモンストレーションを交えてご紹介します。
大手からベンチャーまで多くの上場企業がなぜTeamSpiritを選択したのか。本セッションで、その理由をお伝えします。
14:40-15:20
スポンサーセッション
【40分間】
株式会社カオナビ
取締役副社長 COO  佐藤 寛之 氏
『社員の個性・才能を発掘!先進企業の事例から学ぶDXで実現するタレントマネジメントとは』
■テレワーク時代の働き方トレンド
■従業員エンゲージメントの要素
■タレントマネジメントシステムとは
■人事ならではの工夫が詰まった各種事例紹介
外部環境の大きな変化にともない、多くの企業がテレワークをはじめとした働き方改革を加速させています。
この働き方の急速な変化は会社と社員それぞれのビジョンをも一変させました。そこで今改めて注目されているのがタレントマネジメントです。
本講演では、 これからの時代に必要不可欠なテクノロジー「タレントマネジメントシステム」の活用事例を交え、 社員の個性や才能を発掘し、戦略人事を成功させている数々の企業様の実例を一挙にご紹介いたします。
15:20-15:30 株式会社シンクスマイル 製品説明 5分間プレゼン
15:30-15:40 休憩10分
15:40-16:20
スポンサーセッション
【40分間】
株式会社 PHONE APPLI
慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科教授
 前野 隆司 氏

健康経営コンサル事業部長 兼 CWOアドバイザー
 藤田 友佳子 氏
『ウェルビーイングを大切にした社内環境と組織文化づくり』
■ウェルビーイング経営
■リモートトラストの実現
■コミュニケーションストレスをゼロにする
■幸福度の測定と可視化
■継続的な健康経営とアセスメントの実施
3年連続で健康経営度調査上位20%以内に入っているPHONE APPLIのウェルビーイング経営について具体的な実践事例を紹介します。
PHONE APPLI では、働き方改革の最先端を目指す中で、社員がイキイキと幸せに働きとパフォーマンスを最大限に発揮する状態をつくることを大切にしています。その状態を作るには心身の健康だけでなく、社会的健康、つまりコミュニケーションによる信頼関係や心理的安全性が必要です。離れているのが当たり前という働き方、リモートトラスト時代を生き抜くために、ルール、ツール、プレイスの3つの軸で働き方を可視化し、ホワイト企業3つの因子「いきいき、のびのび、すくすく」の3つの軸で社員と組織の幸福度を定量的に測定しながら、全社一丸となって取り組んだ施策の裏側には、良質なコミュニケーションの活性化が鍵となっています。本セミナーに参加された皆さんにも即実践していただけるよう、講演の後半では、当社が取り組りくんだ、可視化の仕掛け、コミュニケーションストレスがなくなるツールなどを中心にご紹介いたします。
16:20-16:30 ワウテック株式会社 製品説明 5分間プレゼン
16:35-17:25
ケーススタディ講演
【50分間】
株式会社ファンケル
 管理本部 人事部長 兼 健康支援室 室長 熊谷 洋介 氏
『「社会問題解決型企業」としてのSDGsへの取組み ~ダイバーシティ推進による多様な人材の活用~』
■女性活躍推進
■シニアの活躍
■障がい者雇用
■働く環境整備(契約社員・パート社員の雇用無期化など)
当社は、「正義感を持って世の中の「不」を解消しよう」という創業理念のもと 化粧品・健康食品の提供を通して社会門外を解決してきました。 そして「社員が夢を持って、長くいきいきと働ける会社にする」という人事理念を掲げ 多様な人材が活躍できる環境整備に取り組んでいます。 今後さらに深刻化する労働人口の減少、加速する社会の変化に対応していくためには ダイバーシティの推進による多様な人材の活用は不可欠と考えます。 本講演では、SDGsへの取組みの一つとしてダイバーシティ推進をとらえ、 当社における人事施策の事例を紹介しつつ、 持続可能な社会実現のために求められる企業のあり方について考えます。

協賛

開催概要

タイトル 『働き方改革時代の人事戦略カンファレンス2021』
生産性向上と企業価値向上を実現する、働き方改革の最前線
会期 2021年2月9日火曜日 9:10~17:25 
会場

オンライン配信のみ

主催 リバイバル・マネジメント・フォーラム事務局

主催

リバイバル・マネジメント・フォーラム事務局
〒104-0061 東京都中央区銀座1-15-7 MAC銀座ビル3階
電話:050-3547-4057 FAX:03-6893-6114

無料フォーラム・LIVE配信に申し込む

お電話でもお気軽にお問い合わせください
090-9100-0793
(平日10:00〜18:00)

担当:高久(タカク)

申込やメールでのお問い合わせはこちら

申し込む

メールアドレス:info@r-management.jp

開催日 2021年2月9日火曜日 9:10~17:25


オンライン配信のみ